大きな愛 (名古屋 竹内嘉浩カウンセラー)

株式会社呉竹の代表取締役であり、くれたけ心理相談室の心理カウンセラーでもある、竹内嘉浩カウンセラー。

私が、くれたけ心理相談室の採用面接を受けた際に、竹内代表から「覚悟はありますか」と問われました。

その言葉にとても重みを感じ、一瞬時が止まったような、足がすくむような感覚になったことを今でもはっきりと覚えています。

 

カウンセラーになるということ
カウンセラーとしてやっていくということ
クライアント様と向き合うということ
誠実な志を持ち続けるということ

 

竹内カウンセラーはこれまで、沢山の方と出会い、経験され、沢山のことを感じ、カウンセラーという仕事に誇りを持ち、クライアント様を大切に思っていらっしゃる方だということを感じました。

だからこそ、カウンセラーの方とも真剣に向き合われます。

改めて私は、カウンセラーとしてやっていきたいという思いを強く強く持ちました。

 

真っ直ぐに、時に厳しく、でもそこにはしっかり愛情があり、竹内カウンセラーは本当に相手のことを思い、考えていらっしゃる方だと感じます。

そんな竹内カウンセラーの言葉に、元気と勇気とパワーをいただきます。

さりげなく寄り添い、たっぷりの愛情を持って思いを受け止めて下さる、竹内嘉浩カウンセラー。
共に考え、全力でサポートして下さる、決して諦めないエネルギーを持つカウンセラーです。

竹内嘉浩カウンセラーの公式サイトはこちら
くれたけ心理相談室 代表(名古屋)竹内嘉浩カウンセラー

この記事の執筆者

柴田桃子くれたけ心理相談室 安城支部 心理カウンセラー
日々の生活の中で、小さな幸せが増えますように。沢山の笑顔が見られますように。心から願っています。
柴田桃子の公式サイト

コメントを残す