第3の目、開眼した人(竹内嘉浩カウンセラー)

こんにちは、
名古屋・豊田のカウンセラー加藤真実です。

今日は、弊社の代表でもある竹内カウンセラーのことを
書かせていただきます。

お話されたことのある方は、既に感じていらっしゃるかと思いますが
雰囲気も話し方も優しくて、とても物腰が柔らかな方です。

私は関わるごとに深みを知るのですが,
第3の目が開眼した人だと思っています。

代表 竹内嘉浩

自身の心の内はもちろんのこと、相手の心の内をしっかりと見つめ
無理にこじ開けることなく、そっと見守るように触れ
真実を見抜いてしまうといえるのではないでしょうか。

話す側が自然と心開いてしまう、そんな方です。
優しさの中に鋭い観点を持ち、厳しさが必要な時にはしっかりと伝えてくれます。

だからこそ、竹内カウンセラーの元には人が集まってくるのかもしれません。
与えることも受けることも”さらり”とされる。

寄り添うこと、俯瞰でみることを絶妙なバランスとタイミングで接してくださり、
出会うものに”気づき”を与えてくれます。

私たちスタッフが信頼し尊敬できる竹内カウンセラー。
”くれたけ心理相談室”にたくさんのお問い合わせをいただけるのは、
そんな素晴らしいTopの存在が重要であり、そこに広がり続ける理由があるのでしょうね。

それと、ちょくちょく冗談も仰るお茶目さは
一層の魅力を感じさせるところでもあります。

 

くれたけ心理相談室 代表 竹内カウンセラーサイトへどうぞ
👉 竹内嘉浩カウンセラー公式サイト

この記事の執筆者

加藤真実
加藤真実
いろんなことがあって、あなたがある。
辛かったり、苦しかったり、そんな日々から
優しさ溢れる日々に、そして笑顔かこぼれることを
願っております。

コメントを残す